5時を少し過ぎて入場。 ほぼ満席。二階も開放。

金原亭馬生 「無精床」
相変わらず渋い。でも最後の方しか聴けなかった。
隅田川馬石 「子ほめ」
決して派手ではないが、この人の安心感は貴重。さすが元「役者」を目指していただけある。
漫才 とんぼ・まさみ
二回目かな。関西の方ですね。おもしろかったけど、最後の方が少しくどい。
橘家蔵之助 「まんじゅうこわい」
スケスケイチバのときから良く聴いている。新作が向いてる人かと思う。
桂才賀「カラオケ刑務所」
いやあ、おもしろかった。今日一番わらったかも。
紙きり 林家楽一
正楽師のお弟子さん。将来が楽しみ。キャラもいい。
柳亭燕路 「だくだく」
好きな「噺家」さん。いなせです。安定感あり。
三遊亭歌之介 漫談
相変わらずの人気。 この人は非常に頭のキレる人だと思う。

お中入り

古今亭菊千代 「金明竹」
いつも思うのだが、女性の「古典」は難しいなあ。新作をやってほしいと思う。
ギター漫談 ペペ櫻井
お決まりのぺぺ師匠。でも安心する!!!
林家正雀 「松山鏡」
ひさしぶりにこのネタ聴きました。初めて人前でやった演目なのでうれしい。黒門町が「お手本」
桂南喬 「長短」
柳家の「長短」は短七さんが自然ですばらしい。これが基本!!!
太神楽 翁家勝丸
この人の「キャラ」好きですよ!!!
むかし家今松 「芝浜」
待ってました!!! やはり年末は師匠を聴かないと。相変わらず渋いねえ!!!

反省会は、行きつけのお店で。

o0960054013832448875.jpg


o0960054013832448913.jpg


o0960054013832448977.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/927-23e1245f