よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のクジラ――大洋ホエールズ・田代富雄の野球人生

最後のクジラ  田代富雄の野球人生  講談社

田代といえば、「オバQ」 の相性で親しまれた太洋ホエールズの選手であった。

今年は、楽天イーグルスで一軍の打撃コーチをしている。

本書は、「太洋ホエールズ」から、現「横浜DeNAベイスターズ」までの球団の変遷と
田代の苦悩が書かれている名著である。

昔の「太洋」は弱くても、「意地」がある、楽しいチームであった。
残念ながら「太洋漁業」の経営の流れから、チーム名が変わっていく「宿命」もあった。

しかし、大きな「転機」は ニッポン放送の経営権取得の予定が「ナベツネ」の横槍で
「TBS」への譲渡。そして、やる気のない、「TBS」がどんどん、チームを弱体化して
いく流れが、「鮮明」に描かれている。

私は、ベイを弱くした戦犯は「ナベツネ」といつも語っていたが、これほどこのことを
タイムリーに記してくれた「本」はない。

そして、一言。DeNAには、絶対「TBS」のような二の舞はしてほしくない。

ストーブリーグになり、相変わらず「フロント」と「選手」の意志疎通のなさが
新聞を賑わしているので、心配にならざるおえない。

なんとか、最下位を「脱出」して、光が見えてきたのだからね(苦笑)

tashiro.jpg

Comment

 

セリーグの楽天たれ!
  • posted by 佐平次 
  • URL 
  • 2013.11/06 10:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

佐平次さんへ 

来年こそ、Aクラスですよ!!(笑)
  • posted by 創塁パパ 
  • URL 
  • 2013.11/07 07:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

 初めまして、コメントさせていただきます。

 田代富雄と言えば、遠藤一彦や斎藤明夫、スーパーカートリオ(屋敷要・加藤博一・高木豊)とならぶ横浜大洋ホエールズの顔ですよね。

 あと大洋時代を知る現役選手は谷繁元信・斎藤隆・三浦大輔だけと言うのも時代の流れを感じます。
  • posted by アジシオ次郎 
  • URL 
  • 2013.11/22 09:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

アジシオ次郎様 

コメントありがとうございます。弱かったけど、楽しいチームでした。後はもう一度番長を胴上げしたいです!!
  • posted by 創塁パパ 
  • URL 
  • 2013.11/23 11:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。