以下、日刊スポーツより。

好事魔多しと言うが、またまた舛ノ山に試練が。

西前頭12枚目の舛ノ山(22=千賀ノ浦)が、東前頭14枚目の千代の国(22=九重)に敗れて、4勝2敗となった。突っ張り切れずに捕まえられ、最後にはたかれた。前夜、ストレッチしている際から腰が張ってきたため、この日は得意の突き押しパワーが相手に伝わらず「力が入らない」とがっくり。取組後に支度部屋を出ると、額にはうっすら脂汗が浮かんでおり「腰がしびれている。しょうがない」と顔を引きつらせながら話した。

ここから、5連敗になってしまった。

今日は、見られなかったが、5連敗で止めた。「熱戦」だったようだ!!!

がんばれ、舛ノ山大晴 。後、4番がんばれ!!!

BFnyC7hCIAEctoI.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/771-08681ba7