箱根駅伝は、東洋大学が総合優勝。

復路の、ぶっちぎりはみごとでした。

そして、3位の明治大学の健闘もすばらしかった。

わが、母校、中央大学は、「シード落ち」の危機もあったが
何とか、8位で「シード権」を守った。

アンカーの、塩谷の「激走」は本当に感動した。

青学・順天堂との「駆け引き」の中で、敗れたが「アスリート魂」を
充分に発揮していたよ。

自分も、元気をもらった。

今年も、「がんばろう!!! 日本」

Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/649-6bcdf326