先日、会食をした、栃の山さんが「稽古見学」をどうぞと言ってくれたので
日曜の朝、「千賀ノ浦部屋」に伺いました。

9時ごろに、部屋に到着。
8時から、稽古は開始しているとのこと。

千賀ノ浦親方の「指導」は決して「強制」するやり方ではなく
それぞれの「長所」を活かす「指導法」がすばらしい。
時には「ジョーク」を入れて、「身振り手振り」で指導。
現代的な「指導」に、力士たちは「耳」を傾ける。
期待の舛ノ勝さん・栃の山さんへの指導に「熱」が入る。

CAMV8GBC.jpg

怪我をした、舛ノ山関は、「マイペース」でリハビリを続ける。

CA35HDR4.jpg

団扇を左右に振り「反射神経」を訓練する「ユニーク」な練習法

CA0R7TOD.jpg

何と言っても、「しこ」が基本!!!

CAXTJDVE.jpg

ぶつかり稽古も「迫力」あるよね。

CAMB3UG9.jpg

「稽古」終了後に「ちゃんこ」をごちそうになる。うまい!!!

CA43EKON.jpg

栃の山さんが、床千さんに「髪」を結ってもらっているところ
床千さんは、舛ノ山関のおとうとさんです。

CA3Y4WU0.jpg

憧れの「千賀ノ浦親方」から「サイン」を頂きました。感激!!!

舛田山2011

力士のみなさんの、「土俵」への「真剣」な態度が垣間見れてとてもよかった。

そして、千賀ノ浦親方の気さくな人柄と「大相撲」を盛り上げたいという「熱意」を
聞かせて頂くことができて、とてもうれしかった。

今回の「すばらしい出会い」を作ってくれた、栃の山さんに感謝。
私と、10歳違いの、38歳。

まだまだ、若い力士に負けない「気力」と「体力」が彼にはある。
是非、がんばって、「関取」を目指して欲しい。

がんばれ!!! 栃の山さん。 ずっと、ついていきまっせ!!!(笑)



Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/629-1a4a3e40