長講三人の会。

実は、権太郎師のこの会の出演は、2010年8月の練馬文化センター以来。
この時は、私が出張先から「台風」で新幹線が遅れて、さん喬師代演の市馬師が聴けず。
また、この日の権太楼師は「唐茄子屋」。実に、それ以来の権太楼師の「長講の会」

前座で、開演前に 柳家おじさん 「狸の札」

初めて聴きました。さすが「お歳」なので落ち着いていたが噺はまだまだ。

柳家右太楼 「無精床」

この人も、初めてかも。少し硬い。演目が楽しいのに「硬さ」が目立つ。
一之輔とほとんど同期。今後の「精進」に期待しよう。

昔昔亭桃太郎 「不動坊」

マクラで、またまた圓楽党の合流が否決の話。
そろそろ、聞き飽きたかな(苦笑)

おおやさん「スカートはいてますねえ」
「大屋政子」

正直、ぶっとんだ!!!
そこからは、笑いの「連発」

あるお客さんに「両協会」で「一番うまいね」と言われたそうだ。
「マクラ」が(笑)
「不動坊」は二回目かな。
本編は、「いつもの桃太郎節」でも、たまに「無性」に聴きたくなるねえ(笑)

柳家さん喬 「幾代餅」

長講の会といいながら、桃太郎さん「25分で」下りてきちゃった(笑)
その分は・・・

さん喬師の「幾代餅」は十八番。今日は時間もありじっくりと
本寸法の「幾代餅」を聴かせてくれました。

中入

柳家権太楼 「茶の湯」

マクラで、「久しぶりの長講の会」うれしいと。
そして、桃さんのこと。
「大屋政子」が出てくる「落語」なんて聴けませんよ(笑)
さん喬さんもいいけど、桃さんだよねえと。

本編、 隠居と定の「泡千家」のドタバタぶり!!!
おかしくて、「おなか」が痛くなりそうになりました。
権ちゃんが、「本当に元気」になられたようで、うれしくて
仕方ありませんでした。

やはり、大好きなんだなあ。 権太楼師匠が(笑)

Sさんに偶然にお会いしたので、私の友人と三人で「笹新」へ
ビールと熱燗。「カツオの刺身」もいただきましたよ(笑)

201109152134000.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/615-b6f734b5