よっしーのつぶやき

横浜ベイスターズのこと、落語のこと、大相撲のこと。JAZZのこと。

新入幕 舛ノ山 会心の相撲で 幕内初白星!!!

以下、時事ドットコム

 舛ノ山が3人の新入幕力士の中で、ただ一人白星スタート。破壊力のある豊響に当たり負けせず前へ出て、最後は右から押し倒した。会心の取り口に「うれしい。まだ初日だが自信になる。馬力を持続させたい」と満面の笑み。幕内最年少の20歳が、いきなり存在をアピールした。


いやあ、見ていましたが、「いい相撲」でした。
解説の「北の富士」さんも絶賛していましたよ!!!

以前、舛関に「目標とする力士」はと?私の問いに「豊響」の名前も
聴いたことがあるので、「感無量」でありました。

とにかく、15日間、思い切って「相撲」を取って欲しいです。

永谷園の「懸賞」。二本「ゲット」していましたよ!!!(笑)





 < 第十九回 京の噺家 桂米二でございます 内幸町ホール + 平成生まれの新入幕 秋場所に挑む 舛ノ山 「恥じない相撲をとる」 > 

コメント

初白星、どんなに嬉しいかと思います。
今後もこの調子で!

ありがとうございます。
まずは、勝ち越しですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/607-29348e2b

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30