よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊良部秀輝に合掌

元ロッテの、伊良部さんが亡くなった。

自殺ということで、「ショック」である。
あの「豪快」な雰囲気の「裏」に「悲しさ」が隠れて
いたのだと思う。ご冥福を祈る。

「記録」以上に、「記憶」に残る選手であった。

大リーグに渡り、ポスト・シーズンの登板はなかったが
アジア選手として初めてチャンピオンリングを獲得。

日本球界では、なんといっても158キロをマーク。
清原との「平成の名勝負」も記憶にある。

2003年には、阪神に復帰して、13勝をあげ
リーグ優勝に貢献した。
2005年の、開幕前に「引退」を発表。

その後、アメリカで「うどん店」を開店したり
アメリカの「独立リーグ」に復帰したり
日本の「アイランド・リーグ」に入団。
なにかと、話題を提供してくれた。

そして、突然の死。

プロ野球をやめた後の「伊良部」はなにか「寂しさ」が
付きまとった。

それにしても、「調子」のいい時の「伊良部」は
本当にすごかった!!!

(以下、ウィキぺディアより)
速球が武器であったが、それに頼っていた投球スタイルは年を重ねると共に変化していった。無骨に見えて理論派である。牛島和彦も「投球フォームの腕を上げる高さから足を下ろす位置、それによる球の軌道までをミリ単位といえる細やかさで考えているのが伊良部という投手」と語っている。

本当は、「理論家」であったのだね。

伊良部秀輝さんに合掌。

Comment

 

伊良部は人一倍繊細で寂しがり屋だったんだな。だが、どうやって表現したら良いかわからず、ああいった不遜な態度を取ってしまい誤解を生むことに。ただ野球は本当に好きだったみたい。
  • posted by スレッジ大爆発 
  • URL 
  • 2011.07/30 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

悲しいよね。本当はいい人だったんだよね。
ご冥福を祈ります。
  • posted by 創塁パパ 
  • URL 
  • 2011.07/31 10:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。