よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月技量審査場所 十両 真の「番付」はこれだ!!!

NHKの「中継」もなし。
インターネットでの配信のみの「技量審査場所」

何はともあれ「無料」の恩恵で八割くらいの入りを
連日記録している。

そんな中で、「この場所」の「特徴」をあらわしているが
「十両」の「土俵入り」

なにしろ、10名あまりが「八百長の処分」で「引退」に追い込まれたの
だから、「土俵入り」は「すかすか」

そこで、真の「十両番付」 わたくし作成版ですよ(笑)

(以下作成番付)
2011番付

何と、実質は9枚目までです。

高安なんて、以下の記事が出るくらいですから、「非常時」ですよ!!!

(以下日刊スポーツより)

 東十両筆頭の高安が平成生まれとしては初となる、来場所の新入幕に当確ランプを点灯させた。昨年九州場所で平成生まれ初の新十両として、ともに注目を集めた舛ノ山を小手投げで下して7勝目。八百長問題の影響で幕内7人が角界を去り、幕内に最も近い高安は、負け越しても7勝8敗程度なら昇進の可能性が高い。それでも「7勝で上がっても、みっともない。星を挙げて上にいきたい」と、勝ち越しで3場所での十両通過を誓った。

負け越しでも、幕内入りか???
これは、どうなんでしょうね。
是非、勝ち越して上がって欲しいよね。

さて、幕内から十両に落ちる力士の数にもよるが

本日(21日)で勝ち越している十両力士は、また勝ち越しの可能性のある
力士は

 高安  7勝7敗
 宝富士 8勝6敗 ○
 大道  7勝7敗
 富士東 9勝5敗
 舛ノ山 9勝5敗
 寶智山 7勝7敗
 磋牙司 12勝2敗 ○
 玉飛鳥 7勝7敗
 芳東  8勝6敗

○の二名は確定では?

私の大好きな舛ノ山はどうなるのだろうかね?

Comment

 

磋牙司がこんな大勝ちしたの初めて見た。いつも地味~な存在だから。黒海は急に弱くなったけど疑惑はシロだったんだよな。
  • posted by 長門裕之に合掌 
  • URL 
  • 2011.05/21 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

まあ、舛ノ山はあせらなくても、すぐ
幕内にいけるね。小野川親方(元北桜)
も太鼓判をおしていました!!!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。