志ん五師匠の、ご内儀さんから教えて頂いて録画した。

「日本の話芸」での「付き馬」
BSプレニアムでも再放送である。

2007年6月23日の教育テレビでの放送と出ていた。
実は、この放送は「録画」していたのだが(VHSで)
まさか、師匠がなくなるとは・・・ 消していたのだ。
「うれしかった」 元気な師匠の映像が見られて。

東京落語会での一席であろう。

(以下ウィキぺディア)

東京落語会

1959年7月30日~
主催 NHK・NHKサービスセンター・落語協会・落語芸術協会
初期は、形式上NHKから独立した「東京落語会」(会長・久保田万太郎)が主催という形をとった。
会場 ニッショーホール(日本消防協会)座席数752
過去の会場 サンケイホール、銀座ヤマハホール、イイノホールなど
継続中(2007年10月19日で第580回)

この一席は「イイノホール」であった。
「ひょうひょうとした」ところがとても楽しい「付き馬」

大変「よござんした」よ。
先日、鈴本で正楽さんが「藤娘」を切っていて、師匠の「出囃子」が
流れていた。「じーん」ときた。

そして、6月16日に「サニーホール」で
6月に志ん五追悼の落語会があります。

また、師匠に会えるね・・・・・





Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/515-8eeb1b86