(以下、ユニクロHPより)

1939年、ドイツ出身のアルフレッド・ライオンがニューヨークにおいて設立。数々の名盤を世に送りだし、世界中のジャズファンがリスペクトしてやまない名門ジャズレーベル。ブルーノートの徹底した美学はジャケットデザインにも貫かれ、数多くの魅力あふれるジャケットを生み出しました。厳選されたジャケットデザインをあしらったTシャツがついに登場。
コンピレーションアルバム発売決定!このコラボレーションを記念し、EMI Music Japanよりコンピレーションアルバムを発売。詳しくは下記にて。

ユニクロ ブルーノートTシャツ

もう、一月以上前の、発売であるが、JAZZの雑誌「JAZZ JAPAN YOL8」で
記事を見つけました。

(以下、JAZZ JAPAN HP)
「ブルーノート・レコード× UNIQLO Tシャツはいかにして生まれたか?」 本誌記事と40 数枚のT シャツを撮影する際のメイキング動画、アート・ディレクター、グラフィック・デザイナーのお二方のフェイバリット・デザインを熱く語るコメント動画(iPad/iPhone/iPod Touchのみ再生可能)を収録。

そして、一枚買ってしまいましたよ。
かっちょいい!!!

「クール・ストラッティン」ですよ。

09_0675581.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/497-b27c8dd4