よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地に一筋の希望を見せた柳家さん喬のにじむ優しさ、いい高座だね。

以下、4月9日の夕刊フジの記事より。


大震災か一週間たった先月18日、私は東京。
新宿末廣亭で落語を聴いていた。
その日、都内で開いている寄席は
この一軒のみ。
節電で空調が止まり、ジャンパーや
コートを着たままのまばらな客が約50人。

押し黙ったまま
舞台を見つめる。

トリに登場した柳家さん喬が、ほんの少し表情を崩す。

「幼い子のリュックには夢と希望が入ってるのでしょうね。
こういうときは、ふだん通り
に過ごすのがよろしいかと・・・」

(以上記事から)

さん喬らしい、やさしさの表現ですよね。
震災の現状を告げるよりも
あえて、日常のちょっとした風景に「元気」を
与えようと高座でがんばってくれたんだよね。

この日は「幾代餅」だったそうな。
逢いたい人に逢えるすばらしさ。 だよね。

まだまだ、道は遠いけど、少しづつ「元気」な姿がみんなに
見られるように、がんばりましょうよ!!!!!




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。