よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのTVドラマ「特別機動捜査隊」

最近、週末も花粉症の関係や、「原発」のこともあり子供と家で
遊んでいることが多い。

わが子、創塁はパパと同じく「緊急車両オタク」です。
ケーブルテレビで見る「西部警察」が大のお気に入り!!!

こんなんじゃ、幼稚園で「マニアック」でまずいかな。
そして、「you Tube」で「西部警察」の動画を捜していたら
何と、その他にこんなお宝の動画を見つけてしまいました。

特別機動捜査隊opening/ending part5

「特別機動捜査隊」をご存知ですか?

(以下ウィキぺディア)

特別機動捜査隊(とくべつきどうそうさたい)は、NET(現在のテレビ朝日)で1961年10月11日から1977年3月30日にわたって放送された刑事ドラマ番組。全801話。60分刑事ドラマでは最多放送回数を誇っている(1972年スタートで1987年打ち切りの「太陽にほえろ!」をはじめとする他の作品の放送回数もこれに及ばない)。この他に回数に含まれない特番が2回放送されているが、このうちの1回は第1話の前週(1961年10月11日)に放送されている。放送開始日は、TBSで「七人の刑事」が放送開始された日でもある。 また、1963年にはテレビシリーズとは全く別の劇場版2本が東映東京で製作されている。

様々な事件の初動捜査を担当する機動捜査隊が警視庁及び警察本部に実際に設置されるきっかけとなった。

私が、テレビで見たのは、小学生の時なので、1970年代であるが、地味なドラマであるが
妙に心をひかれた作品であったね。

時代背景や、キャストなど、どちらかと言うと「通ごのみ」のドラマであったと
言えよう。

地味なキャスティングと中身の濃い作風で長寿番組の座を維持し続けてきた。

オープニングテーマのパトカーが出てくる場面は未だに目に焼きついている。

(以下ウィキぺディア)

主な班は、立石・藤島・三船・高倉・矢崎・日高 の各班

立石主任:波島進(班長・1-498話、112話以降は藤島班・三船班と交代もしくは合同で出演)
藤島主任:中山昭二(班長、303話以降は捜査二係長もしくは捜査三係長兼任の設定だったがOPクレジットは捜査一係長・112-497話、立石班・三船班と交代もしくは合同で出演。)
三船主任:青木義朗(班長・413-800話、立石班・藤島班・高倉班・矢崎班・日高班と交代もしくは合同で出演)
高倉主任:里見浩太朗(班長・512話-646話、三船班と交代もしくは合同で出演)
矢崎主任:亀石征一郎(班長・654-801話、三船班・日高班と交代もしくは合同で出演)
日高主任:葉山良二(班長・757-799話、三船班・矢崎班と交代もしくは合同で出演)

渋いキャストだね。里見浩太朗も出ていたんだ。

そして、

(以下ウィキぺディア)

長らく再放送の機会に恵まれなかった本作であったが、2006年6月より東映チャンネルにてニューマスター版による再放送が開始。しかし編成等の事情により第212話を最後に2007年3月を以って放映を打ち切られる事となったが、2009年10月より同局にて第238話から再開している。(但し、かなりの本数が原版紛失や原版の損傷が激しいなどの理由から、欠番扱いとなっている。)

と言うことで、是非見たいと思っている。(有料チャンネルなので登録しないとね)

また、パトカーがかっこいいんだよね。

img076.jpg


Comment

 

創塁パパさん、はじめまして、私は甲州在住、阪神タイガースと鉄道と山本由香利ファンの三船主任と申します。私、リアルタイムで特別機動捜査隊を見ていました。今のドラマに無いリアリティがあり、事実を基にしたストーリーが多々ありで、結構楽しめました。その後、私の友人は三船主任を演じた青木義朗氏の隣人で、セドリック130型を譲り受けて今でも100万キロオーバーながら乗っております。こういうドラマが今こそ再放送してほしい、地上波でね、

 

三船主任様。ありがとうございます。
「特別機動捜査隊」のサントラCDも
買いました。是非再放送を!!!

130型セドリックで首都高を走った 

 創塁パパさん、こんにちは、
先日、紹介した友人の130型セドリック後期型で、首都高速道路を走ってみましたが、とても40年前、100万キロという走行距離を感じさせない走りで、気持ちがよかったですよ、友人によれば最高速度が135キロは出せるそうです。エンジンもオーバーホールしていませんが、こういう状態です。燃費も町中でも1リッターあたり8,5キロ、と妥当な線ですし、友人は川越に住んでいるのですが、奥さんと二人で甲子園球場まで乗りつけてもトラブルなしだったそうです。青木義朗さんが、「この車は故障しないよ」と生前に仰られたそうですが、そのとおりでした。ハンドルの遊びも殆どなく、運転しやすい、こういう車を名車っていうんでしょうね、

三船主任へ 

コメントありがとうございます。
私も、仕事で「関西担当」で、週のほとんどが
大阪です。
最近は、ipodで「特別機動捜査隊」のメインテーマを
中心に聴いています。
  • posted by 創塁パパ 
  • URL 
  • 2011.06/08 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。