セリーグが、結局中途半端な延期案でお茶をにごそうとしている。
なぜ、パリーグと合わせられないのだろうか?

今現在も、「計画停電」にあまり混乱が起きないでいるのは
それぞれが、自発的に「節電」への対応をしているからである。

この三連休も、子供の行事や墓参りなど最低限の外出であったが
都心全体も、「静か」に機能をしているのみだ。
東京メトロや東武線・池袋駅など、すべてお店も「工夫」をして営業を
している。

なのに、一番「電気」を使う「ナイター」を平気で開催しようとして
いる君たちは何なんだよ!!!

「野球」で「みなを元気にする」??
何を言ってるんだよ。戦後の復興の時期とは違うだろう。
選手会も納得をしていないとのことである。

こんな状況で、試合を見てもつまらないよ!!!
後、本当に開催した場合あの「鳴り物入り」の応援はあるのか?

いい加減にしてくれよ。私は時限的にしばらく金・土・日のデーゲーム
の開催のみでもいいと思っている。
後から、落ち着いて「ダブル・ヘッダー」だっていいじゃないか。
これも楽しいでしょう!!!

何で他のスポーツが自粛している中で、「プロ野球」だけが許されるのか?

はっきり言ってこんな「プロ野球界」なら見られなくて結構です。
もう、野球ファンもやめようかと思うくらい悲しいです。

以下、蓮舫はきらいだが、これだけは応援しますよ(苦笑)


蓮舫氏はこの日、ツイッターで「東電管区内でのナイター開催に私は慎重意見」とクギを刺している。本当に144試合やらなきゃダメですか! 関東でナイターをやる必要はありますか! などの反論を受けるのは必至だ。世論の逆風も収まっているとはいえない。無事に政府への報告を終えるまで、予断を許さない状況は続く。 
(サンスポより)





Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/460-a90559cf