よっしーのつぶやき

横浜ベイスターズのこと、落語のこと、大相撲のこと。JAZZのこと。

元若ノ鵬が八百長21人暴露 魁皇、欧洲、大海ら大関も勢揃い またエセマスコミが騒いでいるよ(苦笑)

記事を読む気にもならないが、以下夕刊フジより


 大麻取締法違反で逮捕され、2008年8月に日本相撲協会から解雇されたロシア人の元幕内若ノ鵬(22)=本名ガグロエフ・ソスラン=が、21日発売の「週刊現代」で現役時代に21人の力士と八百長を行ったと実名をあげて告発した。その中には、魁皇、琴欧洲、引退した琴光喜、千代大海の大関陣ほか、関脇琴奨菊ら幕内上位力士も含まれており、八百長問題の波紋は、さらに広がることは必至だ。

いちいち面倒なので21人の名前は書かないが、この記事は「週刊現代」が元である。

若ノ鵬は大麻所持で相撲界を追放された力士。
「週刊現代」は例の「八百長記事」で日本相撲協会と裁判で争った会社。

ある意味では、リベンジなのかね。しかし、次元が低いよ!!!
確かに、「若ノ鵬」からの発言はインパクトあるかもしれないが、所詮相撲協会を解雇された
腹いせもあるよ!!!

とにかく、「重箱の隅」の「記事」はもういいかげんにしてくれよ!!!

もっと、他に「社会の不正」はいっぱいあるだろう!!!
本当の「マスコミ」の姿勢は「弱いものを助ける」ということではないのか!!!

「いじめ」的な記事しか書けない「君たち」にもはや「マスコミ」との定義はふさわしくない
と思うよ。「朝日」「読売」 この相反するはずの二社さえ全く同じにしか感じられない。

目の前のことを「攻撃」するのではなく、「きちんとした検証」を持った記事が書けないのかね。
まあ、自分で動いて、足を運んで、心の葛藤をして。こんな記者はもういないのかな。

「マスコミ」?が「サラリーマン化」したら、もう新聞は意味のないものだね。
即刻、退場して頂きたいね。 「エセマスコミ諸君よ!!!」



 < 第百二十回・二十周年記念 桂春雨の会 お江戸上野広小路亭 + NHK大相撲中継が休刊・・・(泣) > 

コメント

No title

昨日の権太楼ざんまい、八百長騒ぎに苦言を呈していましたよ。
そういうものなんですよ、突き当たりまでいっちゃあいけないんだよ、って。

No title

権ちゃん元気でしたか。この前テレビで「大相撲」の特集があり
「佐野山」の権ちゃんのCDが流れていました(笑)

“暴露”するなら、目線が違いますね。

ある程度予想してような馬鹿げた内容ばかりですね。
佐平次さんのご指摘の通りです。どこまで行くつもりなんでしょうか、この“暴露雑誌”の連中は。
暴露するなら、もっと別な世界、たとえば庶民の犠牲の上に胡坐をかいている権力の上のほうを向いて欲しいものですね。
『大相撲の経済学』は、なかなかの好著でした。そのうち、何らかの形で書くつもりです。

No title

幸兵衛様。ありがとうございます。
まさにそうですよね。今の「エセマスコミ」には
興味もありません。どうしようもない連中ばかりです(溜息)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/435-d644974c

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30