よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳亭市馬主任 末廣亭十二月上席夜の部

久しぶりの、新宿末廣亭。十二月の上席夜の部です。

民謡 柳月三郎の途中から入場。
今日は、正直地味すぎる顔ぶれ。 市馬主任でないと行かないかな?

柳家さん生「巌流島」
小満ん師のお弟子さんとのこと。ごめんなさい。
おもしろくありませんでした。

春風亭勢朝 漫談
何度か寄席で拝見してますが、キャラ的には好きです。

キセル漫談 ひびきわたる
寄席の色物としては、楽しいそしてマニアックさがいい。

入船亭扇橋 「穴どろ」
一緒に行った友人が驚いていた。80歳になろうとしている師の味は
寄席に来ないとわからないよね。いつまでもお元気で。

三遊亭金馬 「長短」
80歳を越えてもなおかつ、元気に寄席に出ている。
言葉もはっきりとしていて、まだまだ活躍して頂けそう。感謝。

お仲入り

初音家左橋 「紙入れ」
この人も、結構寄席では聴いている。安定した位置にいるかな。

大瀬ゆめじ・うたじ
この方たちも、寄席の定番。

桂才賀 漫談
いつもの、「台東区役所」のお年寄りウオッチング。
笑えます。

金原亭駒三 「権助芝居」
地味だよね

奇術 アサダ二世
相変わらずあやしい。近所の捨て猫の話から。
手品はそこそこに。 でも楽しい。

トリは 柳亭市馬 「首提灯」
正直、これだけ地味な人ばかりだと、余計に市馬の明るさが目立つよね。

先代小さん師の「剣道好き」の話。
黒門町の「落語」をとるか「剣道」をとるかの・・・

本編は、武道好きの流れから「剣」の噺。
小さんも得意にしていたしね。首の動きも楽しかった。

帰りは友人と「鳥田むら」で反省会(笑)


H22212-2.jpgH221212.jpg


Comment

No title 

扇橋はぐるぐる回りませんでしたか?私は今ではそれすら好きになっていますが。
あの鰍沢はもう聞けないだろうとさびしがりつつ。
  • posted by 佐平次 
  • URL 
  • 2010.12/13 11:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

佐平次様。回るのはいつもより緩やかかな。
でも、本当にいい味ですよね。存在そのものが
大好きです。門下もいい噺家さんが多いしね。
  • posted by 創塁パパ 
  • URL 
  • 2010.12/13 11:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。