よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷啓さんお別れ会 「天国でクレージーを」

以下、サンケイスポーツより

突然の死からちょうど2カ月。祭壇の中央に飾られた遺影から、谷さんがいつも通り、優しくほほえみかける。2人きりになったクレージーを代表し、犬塚が天を見上げながら、ゆっくりゆっくりと話しかけた。

 「谷啓、みんなのとこに届いたか。みんな、聞いてるかい?オレと桜井さんの2人だけになっちゃったよ。数年か2、3年かな。みんなのところに行くから、またクレージーキャッツを再開しよう。みんな、待っててくれよ」

テレビで見ていてじーんときた。
犬塚さんも、歳を取られたなと感じた。

さらに「トドメの谷啓の話をしましょう」と、ハナさんの通夜後の話題へ。「応接室で植木と2人で話していたら、谷啓が入ってきて、靴下を脱いで足の裏を見せるんだ。そうしたら『お先に失礼』って書いてあって、そのまま黙って帰っちゃった。やられた~と思ったよ」。精いっぱいの明るい声で、エピソードを披露した

この話も泣けちゃうんだよね。おちゃめな谷啓さんならでは。

西田敏行が弔辞で「釣りバカ日誌」で佐々木課長に抱きついていた自分を佐々木課長として
でなく「人間谷啓」に抱きついていたという、エピソードも泣ける。

会場はトルコキキョウと胡蝶蘭で彩られ、谷さんが生前に愛用したトロンボーンも設置。常にユーモアを忘れなかった故人をしのび、湿っぽい雰囲気をかき消した。

トロンボーンから流れる「スターダスト」がせつないけれど、暖かくそしてやさしく
感じられた。ミュージシャン谷啓のすばらしさも垣間見られた。

谷やん 安らかに。 絶対あなたのことは忘れません!!!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。