よっしーのつぶやき

横浜ベイのこと、落語のこと、大相撲のこと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴本夏まつり  権太楼の「子別れ」に涙!!!(12日)

お盆休みと、お盆明けからの出張が重なり、ブログ更新がおろそかに(苦笑)

恒例の「鈴本夏まつり」
さん喬・権太楼 特選集に行きました。

まずは、12日

柳家我太楼 「子ほめ」
この人も、もう寄席では何度か聴いている。表情がすっとぼけた感じであり
明るいキャラも手伝って、今後注目していきたい噺家さんである。

曲独楽 三増紋之助
いつもながらの、一生懸命の姿。顧客へのサービス精神を忘れない、いい人である。
夏らしい仕掛けもあり、充分楽しませてくれた。

入船亭扇遊 「お菊の皿」
短い時間でも、楽しく聴かせてくれる、寄席のエースである。
季節柄の噺で、顧客を引き込んでいました。

漫才 ロケット団
時節柄の「ブラックユーモア」的なギャグを入れながら、息ぴったりの二人。
三浦だけでなく、最近倉本がめきめき力を見せてきて、寄席で楽しみにしているコンビである。

柳家甚語楼 「狸賽」
この人も、表情が好き。さすが権太楼一門ですから、豊かですよね。表現が。
でも、一度シリアスな噺も聴いてみたい気がしてきました(笑)

柳家喬太郎「ほんとのこというと」
久しぶりに師の落語を聴いたが、相変わらず楽しい。
着物のハプニングもあり(ごめんなさい書いてしまいました)そういうハプニングも
笑いに持っていってしまう、師のすばらしさを感じた。また、まだ出番前の、普段着の文左衛門師が登場して
場内大爆笑!!!!!

俗曲 柳家小菊
いつもながらの、小菊ねえさん。
私が行けない、「お座敷遊び」の雰囲気を寄席で味あわせてくれる、いいおねえさんです。

橘家文左衛門 「ちりとてちん」
この人も、本当に楽しいキャラ。ある意味「乱暴」的な役とその影に潜む「やさしさ」や「間抜けさ」
が秀逸。きっと、実は相当研究している、努力家だと思ってます。

お仲入り

曲芸 仙三郎社中 「寄席の吉右衛門」の登場です(笑)

柳家さん喬 「七段目」
最近、あまりやってないという噺らしいが、どうしてどうして、日本舞踊の「なとり」でいらっしゃる
だけに、所作がすばらしい。 他の噺家さんにはない動きの楽しさを感じる喜びをかみしめましたよ。

紙きり 林家正楽

今日も、意地悪なお客さんに師匠の立ち止まる姿がしばしば。
「熱中症」「にんじん滑り台」  

おいおい、お客さんももう少し気を利かせろよ(苦笑)

トリ 柳家権太楼 「子別れ」
ポニーキャ二オンのCD「さん喬・権太楼」のリレー落語CDは持っているが
師の生の「子別れ」は初めて。

序の部分と下の部分が中心であるが、全編に「権太楼ワールド」が垣間見られ
「笑い」あり「泣き」ありと本当に約45分を楽しませて頂いた。

一番前で、私は聴いていたのだが何人もの人の「すすり泣き」が聞こえた。
私も、久しぶりに「じーん」ときて、また「鳥肌」がたった。

今の、世知辛い「世の中」に欠けている「暖かさ」を感じた。
師も少し泣いているように見えました。

ありがとう、権太楼師匠。「楽しい噺も」「じーんとする噺も」いつもみんなを
楽しませてくれる。

あなたは、本当に 「寄席の宝」です。

反省会は、同僚と「にぎり」を。夏らしい一夜でした(笑)





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

創塁パパ

Author:創塁パパ
落語大好き(特に柳亭市馬・古今亭志ん五・桂米二・古今亭志ん朝)
大相撲大好き(特に舛ノ山と栃の山そして常盤山親方)
JAZZ大好き(特にクリフォード・ブラウン・レッド・ガーランド・アート・ペッパー・シダ―・ウォルトン)
戦国武将大好き(特に大谷吉継・石田三成・直江兼続など西軍好き)
横浜DeNAベイスターズの大ファン!!!
創塁(つくる)パパです。
9歳。小学校3年生
やんちゃ坊主の父です。
マニアックさは
誰にも負けません(笑)

最新記事

にほんブログ゙村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。