ほとんど、報道されてない話題だが、名古屋出張中で、地元テレビでは流れていたので。

ことの、発端は「千賀ノ浦部屋」へある者から、おたくの部屋の若い衆と「賭け事」をした5万数千円の
返済がされていない。すぐに、返済して欲しいとの文書が、「千賀ノ浦部屋」に届いたとのこと。

差出人の、住所を尋ねてみると、なんと所在なし。ここ半年住んでいる人もいないとのこと。
まさに、一時はやった「架空請求」の手口。

私も、実家に「架空請求」が届き、一度両親にこっぴどく叱られたことがある(苦笑)
そんなの知らないよ。でも、○○○サイトに・・・・・(笑)

「千賀ノ浦部屋」はもちろん、今回の「賭博問題」には全く関係ないし、尊敬する「千賀ノ浦親方」
だからそんなことはありえない。
今回の件への「千賀ノ浦親方」のコメント「その手は桑名の焼きハマグリ!!!」(笑)
いいですね。この明るいコメント。

さて、以下「千賀ノ浦部屋公式サイト」(文末)
有望な力士がそろってますよ。 そろそろ、関取誕生も夢ではありません!!!
最後に、いつも落語会でお世話になっている、オフィスエムズの加藤さんの言葉。

「親方、はたき込み たっぷりと!!!!!!!」

千賀ノ浦部屋へようこそ!
Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/289-56a2e9ac