最後は、何とか井出が決めてくれた。
まずは、おめでとう。ベイの一員になれたというのが実感だろう。
まだ、若いので、これから期待をしていきたい。

3回の集中打はみごとだった。
特に、石川の内容はよかった。また、内川→村田とよく繋いだ。

しかし、簡単には試合は流れない・・・・・

4回の寺原降板。 正直またかという感じ。
ひじ痛とのことだが、身体のアフターケアはきちんとされているのだろうか?
疑問に感じてしまうところだ。昨年もこの時期にリタイアだった。

突然の寺原降板で、真田が締めてくれたが、やはり彼も安定感にはほど遠い。

そして、追加点が取れないうちに、じわじわと悪夢がよぎる。

牛田も相変わらずの一発病。
そして、江尻の先頭打者への四球は何なんだ???
最近こういう、傾向が目立つ。少し修正が必要では。

結局、山口がしわ寄せをせざる負えず、9回に追いつかれてしまう。
山口は、球も走っていたし、不運なあたりもあり、責められないと思う。

そして、前にもどるが、8回の内川のバント!!! これありかな???
確かに、そういう機会は、あったがあの場面の流れは絶対ヒッティングと思うのですが。
石川の打撃からの流れもあり、押せ押せでよかったのでは・・・・・

正直、こういう試合を落としたら相当な影響がでそうで、内心ほっとはしているが
問題が、またどんどん出てきて心配である。

何とか、今日は勝って、GWを締めて頂きたい!!!!!

bse1005042046001-n1.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/230-8b63ee37