松井秀喜選手!!!   本当におめでとう。
今でこそ、日本野球にもどったが、一時期、MLBばかり見ていた。

そして、松井選手の動向を毎日気にしていた。
ここ二・三年厳しいシーズンが続いていて、本当に松井選手は運がないなと
思っていました。

何人かの、日本人選手がワールドシリーズのリングをもらうたびに
歯がゆい思いをしていました。

なんで、一番がんばっている松井選手がもらえないのかと。

でも、「野球の神様」は。決して裏切らないのですよ!!!
契約最終年という、ある意味ドラマチックな展開を用意してくれたのです。

ワールドシリーズに入って、何か予感めいたものはありましたが
まさか、これほどのドラマチックな展開があるとは。

「どんなに苦しくても、野球ができれば忘れられた」
「この瞬間に勝つことを、ずっと目指してきた」

すばらしい言葉です!!!
本当に、野球のすばらしさを教えてくれました。
そして、プロ野球選手、みんなにもう一度、この言葉の意味を考えてほしいと思います。

くしくも、本日、原巨人も日本一になりました。
いろいろな、意見はありますが、プロである以上、勝つこと、そしてファンに夢を与えること。
この二つにこだわってきた人たちが、最後に笑えるのだと思います。

本当に、松井秀喜選手、おめでとう!!! 涙が止まりません。

mla0911071003008-n1.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/139-7174e4b4