今日で、セリーグ全日程終了。

わが、ベイスターズは今年もダントツの最下位。
結果的に、去年よりたった3つ勝ち星が多いだけ。

はっきり言って、何の進歩もなし・・・・・

そんな中で、いくつかの光

①惜しくも首位打者は逃したが内川のモチベーションの高さが光る
②後半息切れしたが、佐伯ここにありを見せる
③三浦番長の黙々ときちんと自分のプレーをこなすすばらしさ
④真田・高崎のホールドとしてのがんばり
⑤藤田の成長

反対に遺憾なのは

①村田の離脱とリーダーシップのなさ
②吉村の伸び悩み(勘違いもはなはだしい)
③小林の伸び悩み(頭を使え)
④細山田を使わないこと(もっと伸びるぞ)
⑤那須野・高宮使えないドラ1はもういらない


などなど、あげたらきりがない。
これほど、若手の投手がそだっていない球団はないよ!!!
ある意味、フロントは「天然記念物」である(ばかさかげんの)

さて、来年。社長が変わったが、大英断がないと厳しいよ。
たとえば、新潟への準フランチャイズ化、小宮山投手コーチへの起用など。
本当に、ファンをばかにしてないか。野球をばかにしてないか。
もう一度、仕事のあり方を考えて頂きたいです。

ファンももう限界にきてますよ!!!!!

bse0909272219000-n1.jpg


Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/125-37a530ce