恒例の  鈴本夏まつり。

今日は、久しぶりに、かみさんと二人で。つくるはお留守番(笑)

ロケット団に間に合うよう、18時直前に、鈴本入り。
今日は、色にまつわるコントから。 横がレモンとは???
笑える。かみさんも大爆笑でした。

古今亭菊之丞 「よっぱらい」
丞様の十八番。かみさんが、丞様がおかみさんの役になると
美川憲一だと言っていた。確かに。似ている感じが(笑)

柳家甚語楼 「夏泥」 このネタ師匠では2回目かな。
落語初心者のかみさんも、このシンプルな噺の流れににっこり。

仙三郎社中  「土瓶の芸」 おもわず「すごい!!!」 とかみさん。

桃月庵白酒 「短命」 これも師匠の寄席での十八番。
かみさん一番気に入っていたかも。  パイチュウ?  恐るべし。

お仲入り後

柳家小菊  音曲  小菊ねえさんもいつも粋で素敵です!!

柳家権太楼 「青菜」 
氷を食べる師匠の姿、手酌の「直し」を飲み干す師匠、汗だくのおかみさん。
今日も、「権太楼ワールド」炸裂!!!
かみさん曰く、「感心するときの間」 現代のお笑いのセンスも持っていると
言っておりました。 楽しかった!!!

紙切り  林家正楽

「ひまわり」 「屋形船」 「阿波踊り」  3種でした。 
かみさん感動してました。  特に「ひまわり」

トリは、 柳家さん喬  「百年目」
今日は、私はどうしてもこれを聴きたかった!!!
泣かせる、さん喬師匠、番頭の奉公したてのころを語るところなど
「じーん」ときてしまいます。
いつも思うのですが、失礼な言い方ですが、くさいくらいの熱演大好きです。
「雪の瀬川」「たちきれ線香」  そして今日の「百年目」
鳥肌が立ちました!!!

今年の夏まつりも楽しかったです。後2日がんばってください!!! 両師匠!!!

51VVwGZIPXL__SL500_AA240_.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto25.blog22.fc2.com/tb.php/113-ea83abac