恒例の   市馬落語集  人形町
お世話になっている、オフィスエムズさんの企画です。

実は、師匠の落語は、約二か月ぶりでした。
ああ聴きたかったよお・・・・・

まずは、前座 市也さん 「道具屋」 
明るいキャラは、すっかり定着してきましたね。
しかし、ひとつ後ろの、女子の笑いには参りました。
少し、ストレスたまったよなあ。
笑うのはいいけど、リズムが狂う笑いはねえ・・・・・

師匠登場
マクラで、二つ目の時代の過ごし方について(笑)
しかし、「志ん朝師匠のDVD」のお囃子が師匠のお囃子とは
たまげました。
そして、天然キャラの市江さん登場。
「のんびりやってます」とのこと。いいですね。このキャラ。
そして、師匠が市江さんを可愛がっていることがほほえましいです。

噺は「お化け長屋」   「おっぱいだなあ」  「えーてる町」など
私の、笑いのツボの噺で、大好きです。
師匠にぴったりのネタですよね。

トリは  師匠  「居残り佐平治」
師匠の生は初めてでしたが、居残りのあの調子の良さが師匠の明るいキャラで
本当に楽しく描かれていて感動しました。

後半は、あの女子の奇声(失礼)も聴こえず、ほっとしました。
2か月ぶりでしたが、やはりいいですね。師匠の落語は。

tnr0807200821002-n1.jpg