FC2ブログ

よっしーのつぶやき

横浜ベイスターズのこと、落語のこと、大相撲のこと。JAZZのこと。

第29回鈴本夏まつり さん喬権太楼特選集

お盆興行として、毎年恒例の 鈴本夏まつり
落語のお仲間のIさんにチケットを取って頂きました。

そして、「居残り会」の5名が勢ぞろい。

柳家甚語楼 「浮世根問」
10日間興行で、開口一番は、毎日さん喬師、権太楼師のお弟子さんが出演。
いい日にめぐりあえた。甚語楼さんの、あの「とぼけた愛嬌のある」顔が大好きでして。
本編も、八五郎とご隠居のほほえましい「会話」にうっとりとしました。

太神楽曲芸 鏡味仙三郎社中
寄席の「吉右衛門」 お元気でなにより。

五街道雲助 「強情灸」
表情がたまらなくいい。こういう、強がりな江戸っ子を演らせたら師匠に勝るものはいないと
いうくらい「任」な噺。

春風亭一之輔 「新聞記事」
ひさしぶりの、一之輔。やっぱり、この人はすごい。テンポも最高。
頭も切れる。今、一番売れているのが理解できる。「新聞記事」という
地味な噺をここまで、広がらせるとは(笑)

柳亭市馬 「山号寺号」
さらっとした、師匠の「小噺」はここちよい。
東海林太郎さんも登場(笑)

漫才 ホンキ―トンク
絶対、寄席以外では、見られない「狂気的」な漫才。
でも、クセになるとたまらない(笑)

柳家喬太郎 「宮戸川」
寄席で、さらっと演る時の、「定番」
少し、聴きすぎ。やっぱり、「新作」なのかなあ。
この師匠は。

露の新治 「鹿政談」
まくらで、「奈良裁定」のお話も(笑)
師匠の、落語もすっかり東京でも定着した感じ。
今日は、少しお疲れモードだったかも。

お仲入り
粋曲  柳家小菊
小菊さんも、もう10数年見ているが、すっかり落ち着いた感じで
自分も歳を取るわけですなあ。艶です。

柳家さん喬 「五人廻し」
師匠の、廓噺はいいですね。
そして、「お大尽様」が楽しい。棒鱈なんかも好きなんです。
今日は、権太楼師に勝ったかな(笑)

髪切り 林家正楽 
今日も、難しい「お題」に首をかしげながらも
楽しんで切って頂きました。
「お座敷遊び」秀逸でした。

柳家権太楼 「子別れ」
浅草演芸ホールで、一番前の「変」な顧客に翻弄された話から
本題に(笑)

50分。正直楽しかったけど、やはりこの「噺」を50分で演るには
無理があったかなあ。
特に、後半の番頭さんが、夫婦の間を取り持つところが少しくどく
泣ける「演出」にはなっておりませんでした。
さらっとが、一番泣けると思います。でも、楽しませていただきました。

反省会は、近所の「やきとん」のお店。
11時のラストまで。5人の「居残り会」
楽しいのなんの。みなさん、話題が豊富。
落語だけでなく、読んだ「本」の話。
山根会長まで出てきて大笑い。
Kさんが葉室麟さんが好きとのことで私もうれしかった。
やっぱり、5人の「居残り会」は最高です!!!

おあとがよろしいようで。

39295059_2226272630812117_5799001926083280896_o.jpg

としまえん

お盆休み。
プール行ってきました。
朝一なので、画像は空いてますが。
この後、いっぱいになりました。

9時から15時までいました。
疲れたあ(笑)
39203635_2223671181072262_5074180646755106816_o.jpg

よってけ柴又落語会 その1

久しぶりの落語会へ。
場所は柴又。落語終了後。うなぎを頂く予定楽しみ(笑)

34889031_2127014204071294_1976717075455934464_n.jpg

両さんの町。亀有

つくるがすっかり、こち亀好きになり、亀有駅近辺を
両さんにちなんでラリーしてきました。
結構歩きました。 つかれた(笑)

30923823_2090288077743907_326228652421551345_o.jpg



31590562_2092940850811963_7309699661055393792_n.jpg

31776219_2092940770811971_6773821642415013888_n.jpg

31882863_2092940804145301_4528018277384847360_n.jpg

上野鈴本演芸場 権太楼噺 爆笑十夜 二日目

GWの合間。仕事でしたが、夜は時間が取れたので、久しぶりの鈴本演芸場へ。
当日券を購入して、「権太楼噺 爆笑十夜」の二日目。

曲独楽 三増紋之助 
ほんと、いつ見ても楽しい。そして「巧い」 トークもおもしろい。

落語 古今亭菊之丞  「権助魚」
落語ザ・ムービー(NHK)に出た時、役者が今話題のグループTのYさんだったとか(苦笑)
本編、菊之丞の「おかみさん」役は好きです。

落語 入船亭扇辰  「一眼国」
結構、寄席で時間がない時、扇辰師がかけるネタ。ネタとしてはあまりおもしろくないけどね。
いつもながら、安心の「落語」でした。

ギター漫談 ぺぺ櫻井
ギターで、JR山手線の発車メロディ。これは、初めて聴きました。
おわりは、「さよなら」で退場(笑)

落語 柳亭市馬 「雛つば」
市馬師も久しぶり。やっぱりいいなあ。安心します。
こしゃまっくれた、じゃりが「痛快」

落語 三遊亭歌之介 「龍馬伝」
楽しかったけど、龍馬は少ししか出て来ない。さすが爆笑王!!!

お仲入り

漫才 ホンキ―トンク
この二人の「狂気的」な漫才。大好きです。テレビでは絶対みれません。

落語 入船亭扇遊 「たらちね」
大好きな、噺家さんです。この方を聴いてつまらなかった覚えが一度もありません。
すばらしいです。

紙きり 林家楽一
まだ、若手ですが、この方の、なんともいえないキャラが好きです。
ごんちゃんが、後程、どんどん、お題でいじめてやってくださいと(笑)

落語 柳家権太楼 「らくだ」
今日は、らくだを聴きたくてきました。
いやあ、本編約50分。堪能しました。
大家の「性悪」さが楽しい。そして、屑やの「変貌」も秀逸。
らくだの舎弟((笑)も最高。
権太楼師の、ある意味「大胆さ」と「繊細」さの融合された落語は
落語を好きになる、「ベース」がすべて備わっている。
いつも、思います。感心します。

反省会は、中板橋で(笑)

31764631_2092295380876510_6212234722634891264_n.jpg


31776117_2092295427543172_8767392989879205888_n.jpg

 | HOME |  OLD >>

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -